チェンマイの日曜日はサンデーマーケットで決まり!

TRAVEL
のり
のり

サワッディー!noriです!日曜日にチェンマイのサンデーマーケットに行ってきたのでレポートします!

サンデーマーケットとは?

チェンマイのサンデーマーケットはその名の通り、日曜日に行われていて、旧市街のターペー門からワットプラシンまでのラチャダムヌン通りで毎週行われています!

この日は19時30分くらいに着いたのですが、この通り大盛況です!

ターペー門入り口からの様子

思い出はいつの日も

さてと、のんびりワットプラシンまでブラブラするかと思った矢先、突然の雨!!

突然の雨

タイの7月は雨季ですが、あまり雨は降らないと聞いていました。滞在中たまにすごく短い雨は降ってましたが、今日に限って本格的な雨が降るなんて。。。

しかし、観光客がテントに避難する中、僕は折りたたみ傘を持っていたのでスイスイぷらぷら歩いていました。やっぱり目がいってしまうのは食べ物です。

美味しそうな串揚げ屋さん
豚足をいただきました
ジャイアントと言えば馬場ではなく剛田です

タイの珍味を堪能

食べ物屋が所々あるのでつい食べ歩きしてしまいます。そんな中、気になるものを発見!

スコーピオン!!
スコーピオン!!!

なんと、サソリが売られてました!100バーツなので約350円くらいでしょうか。

どんな味がするんだろう。。。でもサソリって身とかあるのか?虫みたいにパサパサしてるのか?と食べてみたい気持ちと怪し過ぎるだろという疑念との葛藤。

そして出した決論は、、、、

スコーピオーーン!!!

やっぱり食べてみました!

気になる味はというと、、、

うん!アロイ!(タイ語で美味いの意味)

味はそんなにしないのですが、香ばしさが海老や蟹のような甲殻類のようで思ったより美味しかったです!

せっかくなので、カブりついてる写真でも撮ろうかも思ったのですが、近くにいた欧米人に煽られて一口で食べてしまいました。。。

このサソリを売ってる店はサンデーマーケットで1件しか発見できませんでした。なので、見つけたら試してみるのオススメですよ!

メイン通りを見るまでの時間は最低1時間は必要、余裕をもって2時間は欲しいところ!

さて、雨も弱くなって一通りワットプラシンまで行って折り返して来ましたが、なかなか距離がありました。

雨でガラガラの道を20分近く歩いてようやく端から端に行けるくらいの距離です。じっくり店を見たり、混んでる時は1時間は余裕でかかりそうでした。皆さんも行く時は早めの時間に行くか、2時間くらいは余裕をみておきましょう。

メイン通りだけではない

ワットプラシンからターペー門へ戻る途中、ラチャダムヌン通りを横切る通りが複数あるのですが、そこにも市場は広がっています。

雨の為中止となった寂しいステージ
通りの寺院の中も出店が
雨でも頑張ってます

足つぼマッサージが安い!

一箇所、足つぼマッサージ店が集中しているエリアがありました。30分70バーツ(約245円)、一時間140バーツ(約590円)。安いですね。

テント下にマッサージ用の椅子がズラーッとならんでいる光景は異国感そのもの。日本では絶対に見ることはありません。

足つぼマッサージが安い!
道端でマッサージ

サンデーマーケットは何時まで?

サンデーマーケットの営業時間は17:00頃〜22:00頃まで。21:30くらいから雨だからか片付ける店もちらほらありました。

最後に

いかがでしたか?

チェンマイに訪れた際に参考になれば嬉しいです!では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました